RMI electra-piano 368X
electric piano
商品ナンバー:ep012
RMI electra-piano 368X
非表示
1970年代半ば頃に販売されていたアメリカ製のエレクトリックピアノ。フロントのミラーパネルがまぶしいです。特徴あるパーカッシブなハープシコードサウンドが人気で数多くのミュージシャンに愛用されてました(ジョン・ロード、トニー・バンクス、リック・ウェイクマンなど)。RhodesやWurlitzerピアノのようにリードを打鍵して増幅するという方式ではなく、電気的に音を作り出す方式…音が減衰する電子オルガンと言ったほうがいいかもしれません。ORGAN MODEにして外部レズリーエフェクトをかければ、オルガンライクに演奏することも可能です。折りたたみ式のスタンドもかわいいですね。

・鍵盤数:木製68鍵(F0〜C6)
・音色タブ:PIANO/PIANO PP/HARPSI/HARPSI PP/LUTE
※PPはピアニッシモの意味
・コントロールタブ:ORGAN MODE/ACCENTER
※ORGAN MODEは出音の減衰を伸ばす効果、ACCENTERはアタックノイズを付加。
・コントロールスライダー:マスターボリューム、ベースボリューム
・出力コード(約150cm)
・接続ジャック:エクスプレッションペダル、サステインペダル
※汎用のエクスプレッションペダル(Roland EV-5など)でも使用可能です。また本ジャックはラインアウトジャック(標準モノラル)としても使用可能です。
※汎用サステインペダルを使用可にするため専用ペダル用の特殊ジャックを1/4インチジャックに交換しました(YAMAHA系ペダル仕様です。KORG系のペダルでは踏み込んだ時にサステインOFFとなります。ハーフペダルには対応していません)。
・電源:115V/60Hz
・サイズ:1,080mm(W)×910mm(H)×620mm(D)
・重量:36.5kg

付属品
●蓋
●交換前のサステインペダルジャック(オリジナル)

※直接来店されてのお引き取り大歓迎!また30分程度でしたら試奏も可能です。「お問合せ」から“来店購入希望”または “試奏希望”と明記の上、ご来店希望日時を第3希望まで記入してお申し込みください。折り返し連絡させていただきます。

※その他の写真はこちら
コンディション
メンテナンス済み完全動作品です(チューニング、断線補修、内部クリーニングなど)/サステインペダルジャックを汎用1/4インチジャックに交換/鍵盤下フェルト張替え/出力コードストッパーを内部に設置(断線防止)/出力コードをビニールテープで補修/本体両サイドを留めるネジ欠品のため汎用ネジで代用/譜面台欠品です/全体的に細かいキズあり(2011.11.15現在)
ご注文・お問合せ入力ページのセキュリティに関して
SSLによりお客様の情報は保護されます(SSLサーバーhttps://hippy-organ69.ssl-lolipop.jp/を使用しております)。
商品の保証に関して(中古電気機器販売の場合のみを保証対象とします)
ご購入後6ヶ月以内に、正常使用において商品ページのコンディション表記以外の不具合が生じた場合、無償修理、また修理不可な場合は返品にて対応させていただきます。保証期間内最初の保証修理に関しては送料は当ショップ負担とさせていただきますが、保証期間内2回目以降の修理は送料(発送&返送)のみご負担いただきます。ご購入後6ヶ月を過ぎた商品に関しては、実費(工賃、部品料、送料)にて修理対応させていただきます。事前に不具合箇所をご連絡いただければ大まかな修理費のお見積りをお知らせします。ただし、修理不可の場合もありますので、ご了承ください。
※商品説明欄に「現状渡し」または「ジャンク品」と記載してます商品につきましては、保証の対象外とさせていただきます。
※お客様自身でメンテおよび改造された商品に関しては保証の対象外とさせていただきます。
※商品を落としたりぶつけたりするなどの衝撃による故障は保証対象外とさせていただきます。